入院 ~3日目~ 術後1日目

2016年7月8日(金) 術後1日 入院3日目

少しだけ寝れました。
少しだけ吐き気が治まりました。

看護師さんに時間を聞くとまだ6時前。

ベットでボ~っと時間が過ぎるのをひたすら待つ。
寝返りは自分で出来ます。
でもその度にお腹の中の内臓が移動するのが分かります。
大きくなった子宮&筋腫を取ったのでその分の空洞があります。

朝8時頃に、ご近所で一番最初に相談した看護師長さんが私の様子を見に来てくれました。
喉がかすれていたが、普通に会話が出来ました。

担当医がお休みだったので、別の先生が術後の診察。
特に問題なし・・・

尿管が外され、心電図などのモニターが外され、日勤の看護師さんが体を拭いてくれてお着替え完了。

ベット移動で自分の病室に戻ってきました。

でもまた吐き気が少しあり、再度吐き気止の点滴をしてくれた。

午前中に歩いてトイレに行く。
お~普通に歩けるぞ!!
流動食だけど昼食が出たけど吐き気があるので食べず・・・・

午後も若干吐き気はあるものの一時のことを思えば楽になりました。

100mくらいの距離を点滴お供に歩いてみました。
お~普通に歩けるぞ!私ってすごい!と自画自賛。

それ以外はベットで寝たりテレビを見たりしていました。

吐き気が先行していますが、お腹の傷は、起き上がったりお腹に力を入れると若干痛いですが、予想以上に全然痛くありません。

夕食の流動食は1/3程度食べました。
昨日から絶食なので少しでも胃の中に入れないと逆に気持ちが悪いです。

その日は案外とよく寝れました(前日があまり眠れていないからね~)

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

こざる

Author:こざる

私のモットーは
自分に厳しく!他人にはもっと厳しく!!
家訓は「贅沢は敵・うまいものは毒」
高温サウナ大好き

韓流ドラマ&K-POPのみ興味あり
東方神起 休業中の為SHINee&EXO
福沢諭吉を注込む
しか~し
イ・ミンホに心を奪われてしまった。
「会いたい会って抱きしめたい」と
夢は「チュー」すること
生れ変ったら「結婚」したいと
勝手に妄想するギリアラフォー世代
サランヘヨ~

*** 家族構成 ***
ボス猿(45歳)
超ーー几帳面&私にだけ厳しい
娘を「○○ちゃん」と呼ぶバカ親
野猿(14歳)
典型的なO型の大ざっぱ
家では全く勉強しない中学生
野猿ジジ&ババ
2世帯住宅の為,LDKや財布は別々
惜しみなく野猿にお金を使う

最新記事
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
リンク