入院 ~2日目~ 手術当日

2016年7月7日(木) 手術日

七夕だね~
手術は14時~の予定です。
朝から絶食。
昨晩下剤の飲んで、う○ちをしたけど、念の為浣腸。
お初でございます。
最低3分我慢して下さい。
2分が限界でした(笑)

10時から水分不可なので点滴が入ります。
ボス猿が12時半過ぎに登場。

予定より少し早く、13時45分に呼ばれ歩いて手術室に向かいます。
テレビドラマではストレッチャで運ばれるのに、現実は違います。

入口のボス猿とお別れです。
手術室に入り、名前と生年月日で確認。
奥の方の手術室に入り、自分で手術台の上に寝ます。
この手術台の幅が狭い。
デブっちょの人は幅広になるのかな?て考えていたら・・・
先生に「○○さん~頑張ってね~」って言われれた。
白衣姿とは全くの別人・・・
とりあえず、「頑張るのは先生ですよ~」と言った。

麻酔の注射をするのかな?と思っていたけど、口に酸素マスクを付けて数秒後に撃沈。

目が覚めた時には、手術終了。
手術時間は4時間です。

ご希望があれば、取った子宮&筋腫を画像で送りますが・・・(笑)

私は全く記憶がありませんが、手術室から病棟に戻る間ず~と「気持ちが悪い」と連呼していたそうです。
病棟の回復室(ナースステーションに一番近い部屋)に戻ってきて色々機械を付けれてた辺りから記憶があります。

もちろんその時も「気持ちが悪い~」と看護師に訴えていました。
点滴に吐き気止めを追加して、一時は吐き気が治まりました。
一旦容体が落ち着いたのでボス猿は19時過ぎに帰って行きました。

さ~これからが長い夜です。

機械がいっぱいついています。
何時か時間が分かりません。

お腹の痛みより、とにかく吐き気。
ナースコールを押す前に吐きました(枕元に器あり)

絶食だったので、胃液のみ・・・・
吐く時にお腹に力が入り、少し痛かったです。

再度、吐き気止めの点滴を追加・・・

一旦治まった吐き気もまた始まり、ナースコール押しまくる私。
その間も吐くけれど、胃液のみ・・・

時間があまり経過していので、次の吐き気止めを点滴が出来ず(涙)
それでも訴える私に、筋肉注射を(吐き気止め&眠気)打ってくれた。

看護師が3時くらいに見に来た時には、私は寝ていたようです。

ナールコールは押すためにあるので、遠慮せず押して下さいと言われた。
看護師が天使に見える (笑)

ちなみに術後(深夜)担当してくれた看護師は、偶然にもご近所の知り合い。
野猿が小6の時に、その看護師さんの子供が小1で顔見知りになりました。

入学前に学校の役員(地域担当)だったので、集団登校など学校関係の面倒を見ていました。
そして小学生になった時は、ちょうど地域の子供会の会長だったので、これまた案外とお世話を焼いていたらしい。

そんな縁で、夜勤で術後患者が2名いたのですが、自ら私を選んで担当になってくれたそです(笑)



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

こざる

Author:こざる

私のモットーは
自分に厳しく!他人にはもっと厳しく!!
家訓は「贅沢は敵・うまいものは毒」
高温サウナ大好き

韓流ドラマ&K-POPのみ興味あり
我が家のTVは、常に韓ドラ祭り
もちろん早送りで視聴するのが基本!
韓ドラに飽きたら、コンサートDVDを鑑賞
王者帰還!東方神起&SHINee
福沢諭吉をつぎ込む
イ・ミンホが好きでたまらない。
「会いたい会って抱きしめたい」と
夢は「チュー」すること
生れ変ったら「結婚」したいと
勝手に妄想するギリアラフォー世代
サランヘヨ~

*** 家族構成 ***
ボス猿(45歳)
超ーー几帳面&私にだけ厳しい
娘を「○○ちゃん」と呼ぶバカ親
野猿(15歳)
典型的なO型の大ざっぱ
家では全く勉強しない中学生
野猿ジジ&ババ
2世帯住宅の為,LDKや財布は別々
惜しみなく野猿にお金を使う

最新記事
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
リンク