SHINee ~ランチの巻~

大阪梅田にお出かけするとお楽しみは「食」でございます。

1日目は、午後から出動でしたので、新大阪でティータイム
久々に新大阪駅を降りましたが、昨年リニューアルされておりエキナカも改札口外もお店が沢山ありました。
お店自体は大阪駅ほど並ばなくてもOKです。

地下鉄改札口近くに先月OPENしたDEAN & DELUCAで休憩タイム。
でも上に地下鉄が走っているのでちょっとうるさい。

2日目は、私が大好きな小籠包のお店「鼎泰豊(ディンタイフォン)」阪急梅田店でランチ。
何年ぶりだろう?5~6年ぶり?もっと経っているかも?
以前は、京都の高島屋に出かけたらランチはここで!と決めていました。
でもめっきり京都へ行かなくった・・・・

阪急梅田の飲食街は、どの店も並ばずは入店出来ません。
早めのランチだったので、30分程度で入店出来ました。
昔とランチメニューが変更になっていましたが久々の小籠包で美味しかったです。

17596553_1816443848677080_4477086347575689216_n.jpg


スポンサーサイト

ジュブリルタン

クラブハリエのベーカリー ジュブリルタン へランチに行って来ました。

彦根の湖岸通り、鳥人間コンテストの近いです。

12時前だったので待ち時間は30分くらいでした。

menu_img_cocotte_tomato2.jpg

めったと来れないので、一番お高いランチ「近江牛のココット」を注文。
ベーカリーは食べ放題。
パンに付けるオリーブオイルがめちゃくちゃおいしかった。
このオリーブオイルは、ちょっとしか入っていないのに購入すると216円!
高い!!!
でも美味しかった。

oil_9.jpg








社員旅行

今年の社員旅行は「名古屋・浜松方面」

名古屋のリニア鉄道館
浜松のエアパーク

上記は小さい男の子が喜ぶような場所です。

お宿は、舘山寺のホテル九重
このホテルは、すごくよかったですよ~
東海圏では10本の指に入るくらいのホテルだそうです。
他のホテルに比べて何もかもかもがワンランク上といった感じでした。
お風呂もgood、食事もgood

翌日は、掛川の花鳥園
香りの丘茶ぴあ
萬松山可睡斎

近場だったので、沢山見学が出来ました。

でも体がしんどい・・・・

DSC_0125.jpg

写真を見ると分かると思いますが、太りました…
旅行に履いていく予定のパンツのフックが止まらい。
ま~結構履いたし捨てた(笑)

かろうじて履けるパンツで旅行に行きましたが、太ももがパツパツでした(笑)

おひとり様 岩盤浴

おひとり様で水春の岩盤浴に行って来ました。

野猿が、学校のお友達と遅めのクリパ
ボス猿は、出張中。
私は特に何もすることがないので、野猿を友達宅に送って→岩盤浴&お風呂で約6時間滞在
その後の野猿を迎えに行って帰宅。

ひとりで岩盤浴?ってドン引きされるけど、
岩盤浴って基本私語禁止だし、自分のペースで動けるのでおひとり様も気が楽でいいもんですね~
一番のメリットは金銭
ボス猿と一緒に行けば×2にビール
おひとり様なので料金もいつもに比べて安い安い!

1日があっいう間に過ぎました。
汗をガッツリかいて、ご飯を満腹食べて、な・な・ナント体重はプラマイ0ですわ~


釣り

夜中に自宅を出発して、釣りに出かけた野猿&ボス猿。
もちろん私は熟睡中
野猿ジジは夜中の2時なのにお見送り

早朝から釣りを開始
IMG_20151010_060330.jpg
ちなみにネットが繋がらなかったらしい。
でも案外とコンスタントに釣れるので暇じゃないらしい~

捕ったぞーーーー
IMG_20151010_082155.jpg

ちなみに車で少し陸地に戻ったらバンバンネットが繋がるらしいです(笑)



プロフィール

こざる

Author:こざる

私のモットーは
自分に厳しく!他人にはもっと厳しく!!
家訓は「贅沢は敵・うまいものは毒」
高温サウナ大好き

韓流ドラマ&K-POPのみ興味あり
我が家のTVは、常に韓ドラ祭り
もちろん早送りで視聴するのが基本!
韓ドラに飽きたら、コンサートDVDを鑑賞
王者帰還!東方神起&SHINee
福沢諭吉をつぎ込む
イ・ミンホが好きでたまらない。
「会いたい会って抱きしめたい」と
夢は「チュー」すること
生れ変ったら「結婚」したいと
勝手に妄想するギリアラフォー世代
サランヘヨ~

*** 家族構成 ***
ボス猿(46歳)
超ーー几帳面&私にだけ厳しい
娘を「○○ちゃん」と呼ぶバカ親
野猿(15歳)
典型的なO型の大ざっぱ
家では全く勉強しない中学生
野猿ジジ&ババ
2世帯住宅の為,LDKや財布は別々
老老介護真最中

最新記事
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
リンク